読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Stayin' Alive

はるるんが140文字じゃ書ききれない気持ち

双極性障害

私は双極性障害という病気というか障害というか、よくわからんものをもってます。

誰でも楽しい時はテンション上がるし、悲しい時は下がる‥

私はこういうことが理由もなく起こったり何かが引き金になって、気分の上下が日常生活に支障がでるわけです。

これがまためんどくさい。

 

とにかく普通の人がスルーできることができません。いい事も悪い事も。

絵や本や音楽、映画‥いろんな事にいちいち感動して泣けてくるし感激してずっと頭の中から抜けません。

そうかと思えばニュース、ドキュメンタリー番組、人付き合い、轢かれた猫‥もろもろが怒り悲しみでいっぱいでやっぱり頭の中から抜けません。

普通の人なら時間と共に薄れたり気持ちの整理ができると思います。もしくは原動力にしたり割り切れたり。

 

だけど私は常に感情に振り回されてる感じです。このポンコツ脳ミソは「いい感じ」を保つのが苦手なようです。

とりあえず薬で気分の波を安定させて、なるべくなら感情が揺さぶられるような事はしない方がいいと医者に言われました。

「低め安定」ってやつです。この病気の人はみんなそう言われてると思います。

どうしても「やっほー!楽しい!」の後にはひどい鬱がきます。その振り幅が大きいほど状態はひどくなります。

医者も振り幅を安定させたいんです。

だから「軽い鬱の状態を保って大人しくしてれば大丈夫」ということです。

しばらく言われたとおり家でぼんやり療養してました。薬のせいもあってか気分の波がない。

楽しいこともないけど辛いこともない‥

ふと「私はなんのために生きてるんだ?このまま年くって死ぬのを待ってるだけか?」と気づいたわけです。

冗談じゃない。

医者に「こんな生活続けたくない。少しくらいキツくても楽しく生きたい」と訴え今に至るわけです。

 

今も薬は飲んで一応考えて行動するようにしてます。

でも楽しい事の後には心身共にキツくても寝込むこともしばしば。家族にも迷惑かけていて‥それを理解してくれてる家族には感謝してます。

だから、病気を理由に自分がやらなきゃならない事はやろうといつも思ってます。

でも毎日がいっぱいいっぱいで空回りしてるし、うまくいかなくて落ち込んだりキレることもよくあります。

できない事はできない、受け止められない現実。

こんな事書いてると「前向きに頑張ってる人」みたいだけど本当に暗いし嫌になるくらいマイナス思考の持ち主で、わけわからん事でキレて子供にも呆れられてます。ちゃんとした大人でない事は確かです。

 

いろいろあるけどとりあえずの目標としては「楽しい事くらいは楽しもう!」です。

意味わからんですね‥

同病の人ならわかるかな、多分。